SteelWatch

ロジャー・スミス

アジアリード

東京、日本 (日本標準時)

Roger Smith

Team > ロジャー・スミス

スティールウォッチ アジア担当主任。2020年から鉄鋼・重工業の分野で活動し、温室効果ガスの排出と責任ある原料調達に関する「レスポンシブル・スチール基準(ResponsibleSteel Standard)」の内容に関する交渉などを担ってきました。日本の市民社会組織と緊密に連携し、アジア太平洋地域内および欧州・北米の市民社会組織との架け橋を築いています。

甚大な被害をもたらした大震災・津波からの復興に携わるため2014年に東北地方に移住しました。それ以来、日本在住で仕事をしています。来日前には、コネチカット州のクリーン・ウォーター・アクション事務所の共同ディレクターとして気候変動対策や再生可能エネルギー促進を主張する草の根活動のリーダーやロビイストとして10年間活動しました。州や地方の事務所間で調整を図りながら草の根の力を結集し、再生可能エネルギーとエネルギー効率化を促進する国家政策の先例を作り上げました。ウェズリアン大学で歴史学の学位を取得しています。

気候変動はすべての人に影響を及ぼします。つまりこの問題に対処するには、国や地域の境界を越えて立ち向かうムーブメントを起こす必要があるのです