SteelWatch

キャロライン・アシュレイ

ディレクター

ロンドン (グリニッジ標準時)

Caroline Ashley

Team > キャロライン・アシュレイ

経験豊富なリーダーであり、システム思考家としてさまざまな変革を起こしてきた経験があります。社会経済学者としての経歴を活かし複数の国際NGOで勤務して、政策研究、政策策定、コンサルタント業務、コミュニティ開発、ビジネス革新、インパクト投資に携わりました。

国際開発に従事する中で、アフリカやアジアの複数の国で生活し働いた経験があります。例えば、ナミビア政府によるアパルトヘイト後の環境マネジメントの整備に参画したり、観光産業における貧困問題に対処する国際的な手法を立ち上げました。また、英国国際開発省(DFID)が資金を提供するチャレンジ基金で100を超える企業のイノベーションを促進したり、複数の開発銀行と連携して開発インパクトの創出にも取り組みました。

オックスファムGB(英国)の経済的正義戦略主任(Economic Justice Strategic Lead)として、世界各地のコミュニティを支援し、社会経済的変革と気候レジリエンスを求めて企業に提言するグローバルチームを率いました。また、英国NPOフォーラム・フォー・ザ・フューチャーではグローバル・プログラム・ディレクターを務め、エネルギーや食料のほか、社会における企業の役割に関して、微々たる変化ではなくシステム変革への転換をもたらすための戦略の実施をリードしました。

気候が発する警告、経済の変革を目指す野心、大規模な変革は可能であり必要不可欠であるという信念、そしてどのようにその変革を起こすのかという終わりなき問いかけ。これらが私を突き動かすのです